« 伊勢佐木町ブルース | トップページ | フロミズ、最高! »

2011年1月22日 (土)

奇遇

こんなことってあるもんなんですね。

昨年11月20日の土曜日のOILCITYのライヴが決まったあと、
店のホームページ見たら「クッキーサトナカ&ヘンデルとグレーテル」の文字が!
サトナカ君、中学の同級生なんです。
横浜の中学の同級生と阿佐ヶ谷のライヴで一緒になるなんて!びっくりです。

HIRO-HOOKER

01120hh

勢いのある弾き語りでした。
ホルダーのハーモニカをたくみに吹きながら、ぐいぐい来ます。
若さがうらやましかったりして(笑)。


プチCotton Fields

01120pc

今回もトリオです。
ブルースのスタンダードを中心に渋い曲が多かったです。
ベースが入ると音が締まりますね。

クッキーサトナカ&ヘンデルとグレーテル

01120cs

この日のメインアクトです。題して「箱の上のポニョ」。
箱はカホンのことです。サトナカ君は中学時代から凄腕のドラマー。
しかしそれ以上に素晴らしいエンターティナーです。

ブルース系あり、ラテン系あり、ソウルありの楽しいステージ。
堪能しました。


スカンクちかの feat. 根本篤

写真はありません。
録音も忘れてしまいました。

地元阿佐ヶ谷在住の旧友根本君の、弾きまくりギターのサポートを得て、
いつもと一味違うライヴとなりました。

やった曲は、

1:ミッドナイト・キャブ
2:朝帰り
3:陽の当たる街で
4:チェック・ミスター・ポパイ
5:バイバイ・ベイビー
6:マジヤバ・ブルース
7:メタボリック・ブルース
8:夢でもいいから

バイバイ・ベイビーと朝帰りでは、根本君のギターに僕がハーモニカを合わせました。

時間を押してしまいましたが、たっぷり楽しんだ一晩でした。

|

« 伊勢佐木町ブルース | トップページ | フロミズ、最高! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/50653384

この記事へのトラックバック一覧です: 奇遇:

« 伊勢佐木町ブルース | トップページ | フロミズ、最高! »