« ソロライヴ2連荘(その1) | トップページ | エコクラ、最高! »

2009年11月23日 (月)

ソロライヴ2連荘(その2)

11/22は夫婦の日だそうですが、カミサンをほったらかしテライヴでした(汗)。
場所は渋谷のブルーヒート。
このお店、渋谷では最もコアなブルースのお店なんですが、
再開発のあおりを受けて来年2月には店仕舞いとのこと。
僕がここでライヴをやるのも多分今回が最後です。

ち~旦さんが企画してくれました。

スカンクちかの feat. たけのりさかい

91122sc 今回はハーモニカにたけちゃんを迎えて、
少しきっちりとしたらイヴにしてみようと思いました。
ブルースファンの集まる店ですから、失礼のないようにね(笑)。
それにマスターの兵頭さんが、「CD発売記念」なんてサブタイトルを
つけてくださいましたし。

1:グッド・アン
2:失くした光
3:朝帰り
4:チェック・ミスター・ポパイ
5:ローラーコースター・ギャル
6:メタボリック・ブルース
7:あなたのそばに

少し呑んでいたんですが、自分としては納得のいく演奏でした。
こんなにきちんと弾けて歌えたのって、すごく久しぶりかも(笑)。
特に緊張した感じもなかったし、楽しかったです。

ち~旦ブルースバンド

91122cd1 91122cd2 いやいや豪華なメンバーです。
藤井さんのドラムにテキーラ監物さんのベース、
ギターにはなんと来週シカゴに武者修行に行く
弱冠21才の若きエース、タカちゃん!
ち~旦さんもレフティのテレキャスを持って熱演です。

曲目も大好きな「ジャンコ・パートナー」とか「ドリンキン・フール」とか、
ひと捻りした選曲が楽しかったです。
タカちゃんの歌う「レット・ザ・グッド・タイムズ・ロール」は皆で大合唱!
ラストの「アフター・アワーズ」まで、大盛り上がり大会でした。

ジプシーズ

91122gs1 91122gs2 こちらは林正樹君のタイトなスリーピース。

いつも通り前半は、ロバート・ジョンスンの曲を、
ジミ・ヘンドリクスな味付けで。
いやいや、格好いい。
少しお酒の入った林君の語りも饒舌で、つい突っ込んじゃう場面も。

後半はジミ・ヘンドリクスがカヴァーしたブルースを中心に。
とにかくリズム隊がめちゃめちゃタイトで、それに林君の洗練されたギターと、
見事な節回しの歌が乗るんですから、気持ちいいったらありゃしない。
ラストは久々にやるという「アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー」。

終演が11時と時間いっぱいまで楽しめたライヴでした。

ち~旦さんとは次は12/5のボーダーライン。楽しみです。

|

« ソロライヴ2連荘(その1) | トップページ | エコクラ、最高! »

コメント

おつかれさまでした♪
すかさんも、バンドメンバーとで、楽しそうで、伝わってきましたよ。今年の出会いに感謝です。

投稿: ち~旦 | 2009年11月24日 (火) 11時57分

ち~旦さん、素晴らしい企画ありがとうございました。

この半年あまり、いろいろな形でご一緒できて楽しかったです。
来週はボーダー、その次は歌舞伎町、来年は音小屋と続きますが、
今後ともよろしくお願いします。

投稿: すか | 2009年11月28日 (土) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/46841068

この記事へのトラックバック一覧です: ソロライヴ2連荘(その2):

« ソロライヴ2連荘(その1) | トップページ | エコクラ、最高! »