« あはは、ちょっと呑みすぎだったかも | トップページ | 石川町のディープなブルース・ナイト »

2009年10月20日 (火)

いよいよ秋たけなわですね

毎年六角橋の闇市が終わると思います。
育った街のイヴェントで、昔から出たかったんですが、
出るようになったのはソロを始めた3年前から。
以来美女と野獣とソロを交代交代しながら3年間皆勤できました。

そして快挙は、その間自分の演奏が雨に降られて中止になったことがない!
雨は何度か降ったんですが、自分の時はなぜか大丈夫なんですよ。
風丸&スカンクは晴れ男の最強タッグと呼ばれています(笑)。

NOBU

91017nb 晴れ男といったらNOBUさんも加えなきゃ(笑)。
ことし皆勤賞でした。
「レイン・ダンス」なんて素敵な曲やっても雨は降りませんでした。
来年もまたご一緒したいですね。
楽しみです。

美女と野獣

91017bb 最近のやぎたこでの精力的な活動で、声に力を増してきたサッチャン、
本当に雨を吹き飛ばしちゃいました。

1:君の友達
2:陽の当たる街で
3:ミスター・ボージャングルズ

えみぞう&よっぺ

91017ez 北海道出身のえみぞうさんと、
こちらは北海道からやって来たよっぺさんのデュオです。
ことしははじめてだったかな?
若者らしいサウンドが素敵です。
翌日ライヴとのこと。頑張ってますね。

やなぎ

91017yg 六角橋の人気曲「ウィスキー・リヴァー」の原作者です。
当然のように元祖を聴かせてくださいました。
ハーモニカも吹いてしまった。

やなぎさんの歌、今回はボブ・ディラン色をぐっと出してました。
力強さを感じました。

91017dg ユニット名を忘れてしまいました(汗)。
マスオさんの紹介です。
ジャンゴ・ラインハルトとステファン・グラッペリの
サウンドを彷彿させる音。好きだなぁ。
すばらしい技量の演奏で、とっても楽しめました。

風丸

91017km 本当は演奏中の写真が欲しかったんですが、
僕も一緒に演奏して単で撮りそこないました。
やなぎさんに負けじとウィスキー・リヴァーの熱唱。
いつも通り楽しくやりました。
バンジョーも入ってにぎやかな感じでしたね。

このあと風丸工房の前に移動して、お巡りさんが来るまでみんなで歌ってました。

11/29、風丸工房の前で打ち上げパーティをやります。
16時からの予定。遊びに来てね。

|

« あはは、ちょっと呑みすぎだったかも | トップページ | 石川町のディープなブルース・ナイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/46532898

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ秋たけなわですね:

« あはは、ちょっと呑みすぎだったかも | トップページ | 石川町のディープなブルース・ナイト »