« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月27日 (火)

石川町のディープなブルース・ナイト

10/24の土曜日、石川町は音小屋でBET ON ITのライヴでした。

実は予定していた対バンが飛んでしまって、
急遽「横浜ブルース研究会」の皆さんにお願いしてバンドを組んでいただくことに。
ところがベーシストの都合がつかず、結局僕が弾くことになりました。

BERMS Blues Band

91024bb1 リハ1回の急造ブルースバンドです。
でもそこはブルース大好きな皆さんのこと、
シカゴにテキサスのテイストを程よく加えた、
落ち着いた演奏となりました。
僕のベースは特に最初と最後、ちょっとバタバタしましたけど、
何とか弾ききりました。

91024bb2 メンバーは以下のとおりです。

ブリオ中井 v&g
sloppy mine g
ミドル福岡 v&hp
スカンクちかの b
ルンバ鈴木 d

曲目はこんな感じです。

1. You're gonna miss me
2. That's alright
3. Be careful
4. Love her with a feling
5. Sweet home Chicago
6. Off the wall
7. Just your fool
8. Stormy Monday
9. You belong to me
10.Caldonia
en.Reconsider baby

かなり楽しかったので、またやることになりそうです。請うご期待!

BET ON IT

91024bi1 今回はドラムのガンちゃんが仕事で欠席、
そこでコバちゃんに代打を頼みました。
とてもタイトで気持ちのいいドラム、
店の雰囲気も最高で、大変盛り上がりました。
またやりますよ!

91024bi2 1:Don't Start Me To Talking
  2:If You Love Me Like You Say
  3:Early In The Morning
  4:My Babe
  5:I'm Ready
  6:Baby Scratch My Back
  7:Sugar Sweet
  8:I Ain't Got You
  9:Please Send Me Someone To Love
en:Hoochie Coochie Man

91024ss このあとセッションに。
皮切りで僕がエヴリディを歌いまして、
その後はナミエちゃん登場(写真がなくて残念)!
「ムスタング・サリー」などを熱唱。

ラストは「モジョ・ワーキン」で盛り上がりました。

BET ON IT、12月にもライヴが決まっています。今度は渋谷進出!
東京方面の方にお披露目ですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

いよいよ秋たけなわですね

毎年六角橋の闇市が終わると思います。
育った街のイヴェントで、昔から出たかったんですが、
出るようになったのはソロを始めた3年前から。
以来美女と野獣とソロを交代交代しながら3年間皆勤できました。

そして快挙は、その間自分の演奏が雨に降られて中止になったことがない!
雨は何度か降ったんですが、自分の時はなぜか大丈夫なんですよ。
風丸&スカンクは晴れ男の最強タッグと呼ばれています(笑)。

NOBU

91017nb 晴れ男といったらNOBUさんも加えなきゃ(笑)。
ことし皆勤賞でした。
「レイン・ダンス」なんて素敵な曲やっても雨は降りませんでした。
来年もまたご一緒したいですね。
楽しみです。

美女と野獣

91017bb 最近のやぎたこでの精力的な活動で、声に力を増してきたサッチャン、
本当に雨を吹き飛ばしちゃいました。

1:君の友達
2:陽の当たる街で
3:ミスター・ボージャングルズ

えみぞう&よっぺ

91017ez 北海道出身のえみぞうさんと、
こちらは北海道からやって来たよっぺさんのデュオです。
ことしははじめてだったかな?
若者らしいサウンドが素敵です。
翌日ライヴとのこと。頑張ってますね。

やなぎ

91017yg 六角橋の人気曲「ウィスキー・リヴァー」の原作者です。
当然のように元祖を聴かせてくださいました。
ハーモニカも吹いてしまった。

やなぎさんの歌、今回はボブ・ディラン色をぐっと出してました。
力強さを感じました。

91017dg ユニット名を忘れてしまいました(汗)。
マスオさんの紹介です。
ジャンゴ・ラインハルトとステファン・グラッペリの
サウンドを彷彿させる音。好きだなぁ。
すばらしい技量の演奏で、とっても楽しめました。

風丸

91017km 本当は演奏中の写真が欲しかったんですが、
僕も一緒に演奏して単で撮りそこないました。
やなぎさんに負けじとウィスキー・リヴァーの熱唱。
いつも通り楽しくやりました。
バンジョーも入ってにぎやかな感じでしたね。

このあと風丸工房の前に移動して、お巡りさんが来るまでみんなで歌ってました。

11/29、風丸工房の前で打ち上げパーティをやります。
16時からの予定。遊びに来てね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

あはは、ちょっと呑みすぎだったかも

10/10(土)、東京オリンピック開催45周年とは何も関係もなく、
逗子のフィガロでライヴをやりました。

今回は共演のシンヤが車を出してくれたので、安心して呑んでしまいました。
だって、つまみも美味しいんだもん。

ち~旦&okei

91010cd 今回のち~旦さん、何とエレクトリック・マンドリンで登場!
クリーンで華やかな、それでいて暖かみのある音が素敵でした。
いつも通りノンジャンルの選曲。
唄いたい歌がたくさんあるようで、どんどん唄っていきます。
おケイさんも「くよくよするなよ」を歌ってくださいました。
ち~旦さんのユニットは、いつも音楽を目いっぱい楽しんでいるのが伝わって、
聴いている僕のお酒もどんどん進んじゃうんですよ。

参った(笑)。

山本真也

写真、撮り損なってしまいました。ごめん。

田中ちょいなちょいなで出たかったようですが、相棒のトシヤが仕事でNG。
台湾から帰ったばかりというハードスケジュールの中、ソロでの出演です。

バキンと鳴るヤイリのフィンガーボード上を飛び回る指!
「見上げてごらん、夜の星を」やミーシャの「エヴリシング」をゆったりとしたインストで。
かと思うとファンキーな曲もバリバリ弾いていきます。
間に歌ものも。オリジナルあり、台湾の歌ありでこれまたバラエティ豊か。
だんだん乗ってきて気がついたら小一時間やってました。いいぞいイぞ!

というわけでまたまたビールの進んでしまったスカンクでございます。

スカンクちかの

91010sc1 いやいや、凄く気持ち良~く酔っ払った状態でのステージです。
指はもつれましたねぇ。まあ思ったより歌詞は噛みませんでしたが。
初めてのお客さんもいらっしゃいましたけど、
今回はCD収録曲をやらないぞと決めてまして、
一味違った選曲(でもないか)にしてみました。

1:虫の声
2:すってんころりんすっとんとん
3:Two Words Blues (a.k.a.マジヤバブルース)
4:失くした光
5:陽の当たる街で
6:チェック・ミスター・ポパイ
7:グッド・アン
8:あなたのそばに

ここでシンヤに手伝ってもらいました。マイクロワッツです。

91010sc2 9:トランプ
10:マッコルリ
11:嫌んなった

マッコルリは酒の歌でしたが、演奏も酒浸りって感じでした。
もう少し控えるべきだったなぁ。でも悪いのは先にやった二組の演奏ですよ。
あんまり楽しいからついつい呑んじゃったんだから(笑)。

言い訳はさておき、聴いてくださった方々の楽しそうな笑顔を見ることが出来て、
本当に至福のひとときでした。ありがとうございます。

ソロはしばらくおやすみです。
来週17日の土曜はことし最後の六角橋闇市。美女と野獣で出ますよ。
その次24日の土曜はBET ON ITです。石川町の音小屋。
共演のBERMS Blues Bandでもベース弾くので僕は出ずっぱり。呑めないじゃないか(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

九州は日本のテキサスか(笑)

10/3(土)はボーダーラインでライヴ、コージー大内はやっぱり最高!

スカンクちかの

91003sc 結構お客さんが入りました!嬉しい!

予定していた曲と全然違うメニューになってしまいましたが、
ゆったりしゃべりながら楽しんで唄うことが出来ました。
見に来てくださった方に感謝です。

1:ホーボー・ホーボー
2:ミッドナイト・キャブ
3:おしまい
4:失くした光
5:朝帰り
6:チェック・ミスター・ポパイ
7:ローラーコースター・ギャル
8:10円玉のブルース
9:メタボリック・ブルース
10:あなたのそばに
en:呑んでワイン・スポーディ・オディ

コージー大内

91003ko1 今夜は最初の"Short Haired Woman"からぶっ飛ばしてました。
九州ツアーの話を交えながら、
新曲も2曲はありましたね。
いつ聴いてもぐっと来る「大鶴村のサイレン」
そして「先生」(「しぇんしぇい」と発音)まで、
日田弁丸出しのコージー・ワールドが炸裂してました。

そのトークの中で、「九州で唄ったとき、おまえの英語は日田弁訛りだ」と言われたそうな。
思わず「九州はやっぱり日本のテキサスだ!」と、
九州生まれの僕も突っ込んじゃいました。

コージー大内横浜公演、次回は来年1/30となります。乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »