« エレキを持ったなにわのてつ! | トップページ | 中央林間に天国を見た(笑) »

2009年9月10日 (木)

夏の終わりは北海道!

ことしもThe Hot Wattsの北海道ツアー(という名の慰安旅行という声も)、
行ってきました!残念だったのは、ギターのシンヤが仕事で不参加だったこと。
でも楽しんで来ました。

まずは8/29(土)、昨年と同じらぐたいむでのイヴェント「ラスト・サマー・ライヴ vol.2」

1268584561_222 Twincam'sのPATTIさんのお骨折りにより、
ことしも素敵なラインナップになりました。
とにかく皆さん素晴らしい演奏をするんです。
酔っ払いの多いワッツは、演奏力ではとてもかないません。
ひたすら呑んで楽しもうって訳なんですけど、
なぜかトリなんですよね。シンヤもいないのでまいりました。

てな感じでことしもスタートでした。

Silver Spoon

90829ss1 のっけから実力派の素敵なバンドが登場です。

シュガーK子さんのジャジーでアダルトな歌声を、
ファンキー・ハズさん他手練のメンバーが支えます。

90829ss2 「君の友達」なんか一緒に歌っちゃいましたよ。
素敵な「月へ飛ぶ思い」も良かったなぁ。うっとり!
ラストの「パートタイム・ラヴァー」のファンキーなアレンジも秀逸でした。
札幌、恐るべし!

ふくしれいを

90829hg まだ弱冠19才?の弾き語りですが、透明感のある声と、
想いのつまった歌が素晴らしかったです。
オヤジ、オバンの中で堂々と歌っていました(笑)。
将来が楽しみですね。

O.S.Pines

90829os1 昨年に引き続き道東からやって来た音楽集団です。
時間距離でいうと横浜より遠くなんですよ。

さて今回はヴォーカルが体調を崩して欠席!

90829os2 ヴォーカル現地調達ということで、何と僕がまず歌うことに!
C.C.R.の「プラウド・メアリー」に「雨を見たかい」
そしてなんとザ・バンドの「ザ・ウェイト」を歌いました。
う~ん、緊張しました。

90829os3 そしてツインカムズのベーシスト、KO-1さんが
ビートルズの「レット・イット・ビー」に「イエスタディ」
さらにコーラスのはるみちゃんもスティーヴィー・ワンダーの
「アイ・ジャスト・コール・トゥ・セイ・アイ・ラヴ・ユー」を熱唱!

90829os4 ラストは再度呼ばれまして、みんなで歌おうと、
「スタンド・バイ・ミー」をやりました。
ツインカムズのトランペットも乱入して大盛り上がり!
いやぁ、幕開けから楽しいライヴでした。

次回は是非ヴォーカルの方が参加できたらいいですね(僕は行きますよ)。

TWINCAM'S

90829tc1 90829tc2 総勢11人!いつも通りゴージャスなメンバーです。
今回はキーボードにハズさんも参加!
3管にコーラスを加えた迫力満点の演奏をバックに、
それに全然負けないPATTIさんのヴォーカル!

90829tc3 90829tc4 それにもまして格好良かったのが
ベベさんのギター!
いやいや、もう完全にやられました!
特に「セイム・オールド・ブルース」は絶品でした。

90829tc5 曲はいつも通りのアリサ・フランクリンやSTAXナンバーを中心に、
ステージはぐいぐいと進んでいきます。
満員のお客さんも大盛り上がりでした!
凄いパワー!来年は是非横浜に来てくださいね!

Sapporo Funk Organization

90829sf1 90829sf2 本当はこのバンドがトリのはずだったんですよ。
そのぐらい凄いグルーヴのバンドなんです。
今回はインストのファンク・ナンバーだけじゃない!
ヴォーカル(格好いい!)を入れてJBナンバー!

90829sf3 90829sf4 とにかくもうノリノリでした。
ホーンセクションの格好いい決めの後に
「ワーオ」とシャウト!
しかもしゃべりはけっこう下世話!
ファンキーっていうのはこういうのを言うんですよね。満喫しました。

The Hot Watts

90829hw1 90829hw2 さあ困った!
場は大盛り上がり、シンヤはいない、
酔っ払いが3人、どうしましょ。
とりあえずカヴァー曲で様子見から。

90829hw3 90829hw4 1:Take Me To The River
2:You Belong To Me

う~ん、迫力不足は否めませんな。

でも今回は取って置きの秘密兵器があるんです。
ヘンリーはいないけど、トシヤがイスを持ち出して、
何やらひとしきり高校時代の修学旅行の

苦い思い出をしゃべってから始めたのが

3:便秘のブルース

90829hw5 90829hw6 日本広しと言えども、スクリーミン・ジェイの
この曲を日本語でやるバンドは他にないでしょう!
これで何とか行けるムードに!

4:秋の空
5:チェック・ミスター・ポパイ

最近ソロで受けのいい5をバンド仕立てでやりました。
だんだん場の雰囲気が和やかに(笑)。

こうなると後はこれしかないでしょう。

90829hw7

6:なんこつ

いや~、やっと自分らしさが出ましたねぇ(笑)。楽しかった!
これで緊張が切れて、次の曲じゃ指もつれっぱなし。

7:コンゴ・スクエア
8:魚釣り

でもラストは気を取り直してぐいぐいと飛ばすことが出来ました。
気がつけばアンコール。

en:スイートホーム・ラグタイム

まあこれはヨレヨレのご愛敬ってことで。
シンヤ抜きできつかったけど、バンドメンバー一丸となって乗りきりました。
何より楽しめました!聞いてくださってる方々のとびっきりの笑顔に救われました!

来年も行きます!

----------------------------------------------------------

さて、翌8/30(日)、バンドメンバーで昼からジンギスカン食べて、
僕だけ居残りです。目的は狸小路のも~り~処才谷屋でのソロライヴ。
金曜に打ち合わせにいって、店の常連の方と共演にしてもらいました。
とにかく楽しみたいんです。

スカンクちかの

90830sc 素敵なマスターのやってる雑居ビルの中のこじんまりした店。
でもつまみも雰囲気も最高でした。
三々五々人が集まってきたので、
いつもの調子でおっ始めました。

1:サマータイム・ブルース
2:あなたのそばに
3:おしまい
4:陽の当たる街で
5:朝帰り
6:丸坊主の女
7:ローラーコースター・ギャル
8:夢でもいいから
9:メタボリック・ブルース

いつものラインナップですが、北緯43度の下でやってると思うと新鮮です。
ニコニコ笑う顔も見え、楽しんで歌うことが出来ました。

菊池さん

90830k 豆絞りに中折、まるで横浜のkojiみたいです。

歌はもう少し生活感があり、普段流しでやっているという、
タフなギターと歌声がぐっと来ました。
カメムシのブルースには度肝抜かれましたね。来年も是非お会いしたいです。

サエキさん

90830s こちらは長淵剛が大好きだという大学院生です。
丁寧なギターと歌で、気持ちよかったです。
来年は横浜に仕事で来るとか。お待ちしてますよ。

楽しい時間はあっと言う間に過ぎ去りました。
ワイワイと呑んでたら気がつけば午前2時!
本当に充実した北海道でした。

PATTIさん、らぐたいむのマスター、も~り~さん。
そして北海道の素敵な皆様、本当にありがとうございます。
最高の夏の締めくくりでした。

|

« エレキを持ったなにわのてつ! | トップページ | 中央林間に天国を見た(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/46176547

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の終わりは北海道!:

« エレキを持ったなにわのてつ! | トップページ | 中央林間に天国を見た(笑) »