« 三連荘その1 | トップページ | 雨ニモマケズ »

2009年8月 4日 (火)

イヴェント2連発

合宿で山中湖に行ってました。
雨続きでしたがまあ何とか予定は消化できました。

さて先々週のイヴェント、3連発の続き2題です。

まずは7/25(土) JACK & BETTY で行われた若葉町ニューウェーブmini。
本来は4組くらいの出演者を集めて大々的にやるんですが、
今回は僕とkojiさんの2組だけ。
で、投げ銭形式になりました。
でもけっこう人が来て、たっぷりやれて良かったかも。ビールも進みました。

スカンクちかの

自分で演奏してますから写真はありません。

1:ミッドナイト・キャブ
2:おしまい(これはちょっと練習不足でした)
3:失くした光
4:オール・オヴ・ミー
5:朝帰り
6:チェック・ミスター・ポパイ
7:丸坊主の女
8:ローラーコースター・ギャル
9:夢でもいいから
10:メタボリック・ブルース

途中でお客さんが帰っちゃったらどうしようかと
内心ヒヤヒヤもんでしたが、笑いもとれてましたし、誰も帰らなかったので良かったかな。

koji & kaoru

90725kj 今回は弾き語りでなくカオルさんの素晴らしいギターの
サポート付きです。

「ジャンピング・スーツ」に始まり、
お馴染みのダークネスな歌詞と、
いい意味で芝居がかったパフォーマンスは、何度見てもインパクトがあります。
特にカオルさんのエッジの立ったギターとの相性は抜群。
あっと言う間の1時間でした。

さて翌26日は赤レンガ倉庫でやるはずだった「桟橋パラダイス」が、
会場の都合で急遽何と鎌倉は由比ヶ浜の海の家「リトル・タイランド」へ。
スカンクのブルースがそんなところで歌われることになるなんて。

初めまずは13時のセットから。
でも仕切り役のSALTYヒロシさんが車を駐車場に入れに行っていて、
それで少々遅れてしまいました。
代わりに僕がオープニングを。

スカンクちかの with たかっちゃん

90726sc1 1:サマータイム・ブルース
2:オール・オヴ・ミー

今年初の暑い夏休みだってのに、
夏の終わりの歌になっちゃいました。
ちょっと控えめ目だったかな。
でもたかっちゃんの素晴らしいサックスに救われました。

このあと小宮良太さんがやって、到着したヒロシさんもやりまず第1部終了。

第2部は午後5時から。

それまで何してるって?泳ぐわけでもあるまいし、
綺麗な水着のお姉さんがたくさんいらっしゃったんですが、
それをじろじろ眺めるわけにもいかず、
結局対料理に舌鼓をうちながら呑んでました(汗)。

第2部 スカンクちかの with たかっちゃん

90726sc2 このタイミングが僕の本来の出番でした。

1:チェック・ミスター・ポパイ
2:ローラーコースター・ギャル
3:メタボリック・ブルース

レコーディングでもたかっちゃんに吹いてもらった曲をメインにしました。
大分リラックスできたのと、友達が何人も来てくださったんで、
楽しくやることが出来ました。

このあとまた小宮良太さんがやって、SALTYヒロシさんの登場です。

90726sh1 小宮さんのギターを使って、「月光値千金」とか、
お馴染みのナンバーを。
でもヒロシさんは海に似合います。
会場も盛り上がりました。

さて、第3部は午後7時。さすがに暗くなってきました。
このラウンドはヒロシさんがメインで、小宮さんはギターをパーカッション代わりに。
僕はハーモニカ吹きました。

SALTYヒロシ with Friends

90826sh2 「横浜ホンキートンク・ブルース」、「かもめ」、
そして「失くした光」と、ヒロシさんの十八番の連発!
BGMにはさざ波の押し寄せる音が。
最高の雰囲気でした。

けっこう長い間飲み食いしてましたが、楽しかった!

つぎは8/16、赤レンガに戻ります。乞うご期待!

|

« 三連荘その1 | トップページ | 雨ニモマケズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/45830038

この記事へのトラックバック一覧です: イヴェント2連発:

« 三連荘その1 | トップページ | 雨ニモマケズ »