« 7月最初のライヴは | トップページ | 三連荘その1 »

2009年7月22日 (水)

アウトドアな週末

といってもキャンプやBBQじゃありません。

まずは7/18の六角橋闇市から。

徒然草

90718tg 毎年1回は出ています。

今回は沖縄系のオリジナルが中心で、
しかもメンバー全員が歌いました。
どんどん面白くなっているユニットです。
グッピーにも出ているので要チェックですよ。

NOBU

90718nb もうお馴染みですよね。

切れのいいフィンガーピッキングはいつ聴いても気持ちいいです。
また歌が渋いんですよ。
未体験の方は第3土曜の六角橋へどうぞ。

楼茶

90718rc 愛くるしい姿なんですが、「5年後には紅白に出る」なんて、
強気とも冗談ともとれる発言をします。
それだけ歌を愛している人です。
特にオリジナル曲は伸びやかで素敵でした。
また一緒にやりたいなぁ。

ミヤラ

90718mr 飛び入りです。

グッピーのアコースティック・ナイトでお馴染みのミヤラさん、
今回は沖縄の歌から「スカボロー・フェア」まで披露。
伸びやかで張りのある声が魅力的です。
フォーク世代な人ですよ。またやって欲しいな。

スカンクちかの

90718sc 何やったかちょっと忘れ気味ですが、多分こんな感じ。

1:あなたのそばに
2:メタボリック・ブルース
3:オール・オヴ・ミー
4:呑んでワイン・スポーディ・オディ

ほろ酔い気分での心地よい演奏ができました。

風丸 with Friends

90718km ラストはお馴染みのこのイヴェントの主が登場です。
そうすると回りからいろいろ集まってきて、
結局この日も全部でギターやハーモニカ4人での演奏になりました。
「イッツ・ノット・ア・スポットライト」「ウィスキー・リヴァー」と
いつもの歌をみんなで楽しみました。

終了後も風丸工房前で、呑んで歌ってました。闇市は楽しい!

さて翌19日は、仕事が終わった後今回から始まったイヴェントに出ました。
名付けて「桟橋パラダイス~赤レンガ編~」、SALTYヒロシさんが仕切るイヴェントです。

SALTYヒロシ with Friend

90719sh 今回は長野からハーモニカ吹きのゼンベイさんが駆けつけてました。
エノケン、ユーミン、「横浜ホンキートンク・ブルース」、
そして「かもめ」と、ヒロシさん得意の歌が続々。
お客さんもとても楽しそうでした。
なにしろロケーションが最高なんです。

スカンクちかの

90719sc みなとみらいをバックに歌いました。
どブルース中心だったんで苦手な人は帰られましたが、
最後まで楽しそうにしてくださった方もいて安心。
いつものナンバーでした。

1:海(海は広いな大きいな)
2:すってんころりんすっとんとん
3:みじめさ
4:ミッドナイト・キャブ

ここでスライドからアーチトップに持ち替えて、ゼンベイさんに入ってもらいました。
柔らかく暖かいハーモニカがとても素敵でした。

5:朝帰り
6:丸坊主の女
7:ローラーコースター・ギャル

スライドに戻して

8:夢でもいいから
9:メタボリック・ブルース

このあとヒロシさんにマイクを渡して3人でセッションしました。楽しい!

90719mm ラストステージも3人で始めたんですが、
途中雨が降り始めてやむなく中止。
ちょっと残念でした。

でもこんな景色をバックに歌えるんですからもう最高です。

「桟橋パラダイス~赤レンガ編~」の詳細はこちらをご覧ください。

http://thermalland.web.fc2.com/event/sanbashi.html

次回は7/26、僕も出ます。

|

« 7月最初のライヴは | トップページ | 三連荘その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/45705380

この記事へのトラックバック一覧です: アウトドアな週末:

« 7月最初のライヴは | トップページ | 三連荘その1 »