« 晴れ男伝説は続く(6/20六角橋闇市) | トップページ | 7月最初のライヴは »

2009年7月 1日 (水)

最高の誕生日!

6月26日は僕の51才の誕生日。
奇しくもその日、同い年のマイケル・ジャクソンが天に召されてしまいましたが
(アメリカ時間では25日だと思いますが)。

これまた同い年のボーダーラインのマスター岩井さんのご厚意により、
ささやかなライヴ・パーティを開くことができました。

この時の模様については、風兎さんが素晴らしい映像を作ってくださいました。
まずはそちらをご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=3jQBUxCsgrE

スカンクちかの

90626sc1 まだみんなが集まる前から、ぼちぼち始めました。

1:ミッドナイト・キャブ

誕生日ってことで、子供の頃からどんな音楽を聴き、
どんな曲をやったかなんてことを話しながら、ちょっとカヴァーを並べてみました。

2: I Saw Her Standing There
3: Cotton Fields
4: Who'll Stop The Rain
5:君に首ったけ

途中ツェッペリンだのパープルだののサワリも入れたりして、
遊びながらおしゃべり。だんだん集まってきました。

6:失くした光
7:オール・オヴ・ミー

とりあえず前半はカヴァー中心でやってみました。

辻井貴子

90626tt 仕事帰りに駆けつけてくれました!
よって楽器は僕のものを弾いています。

さわやかな声で3曲。
美女と野獣とはまた違った世界を紬ぎ出しています。

SALTYヒロシ

90626sh 嬉しい人が来てくださいました!
僕の大好きなヒロシさんです。

「月光値千金」ではカズーを吹かせてもらいました。

90626sc2 このあとリクエストに答えてもらい、
「失くした光」ではハーモニカも吹かせてもらいました。
「横浜ホンキートンク・ブルース」もやりましたっけ。

楽しかった!

髷詩鼓(トシコちゃん&なかちゃん)

90626mg いつも一緒にライヴやってくれるおふたりも駆けつけてくれました。

レパートリーから披露!
バンド演奏とはまた一味違ったアットホームな感じが素敵でした。

翌日のデッドストック、そして日曜はグッピーでライヴ!
3日連続だそうです。大活躍!

厚木ファッツ

90626af 慣れないアコースティックだそうですが、
達者な演奏と張りのある歌を披露してくださいました。
僕もスライドで共演。

「セイム・オールド・ブルース」「エヴリディ」を熱演してくださいました。

スカンクちかの&フレンズ(厚木ファッツ、たけちゃん)

90626sc3 僕が演奏を始めたところでたけちゃん登場!
早速ハーモニカ吹いてもらいました。

ファッツさんもギターで参加、セッションになりました。

1:あなたのそばに(Just A Closer Walk With Thee)
2:朝帰り
3:丸坊主の女
4:ローラーコースター・ギャル
en:呑んでワイン・スポーディ・オディ
en:メタボリック・ブルース

他にもやったかもしれませんが忘れてます。

とにかく盛り上がりました。楽しかった!

いろんな心のこもったプレゼントも頂戴しました。ありがとうございます!

とにかく最高の誕生日でした。

|

« 晴れ男伝説は続く(6/20六角橋闇市) | トップページ | 7月最初のライヴは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/45502523

この記事へのトラックバック一覧です: 最高の誕生日!:

« 晴れ男伝説は続く(6/20六角橋闇市) | トップページ | 7月最初のライヴは »