« ヤガヴァンで生声ライヴ | トップページ | 風邪にも負けず(その1) »

2009年5月 2日 (土)

やなぎ&美女と野獣@フィガロ

4/29はフィガロでライヴでした。
やなぎさんは逗子は初めてとのこと。

美女と野獣

90429bb1 フィガロ、店のセッティングが変わっていました。
ピアノが入り口側に移動して、店内が四角い感じに。
広々としてやりやすくなりました。

で、ヤガヴァンとはちょっと曲を差し替えました。

1:ミスター・ボージャングルズ
2:秋の空
3:ひとり負け
4:You're Sixteen
5:Water Is Wide
6:アイル・フライ・アウェイ
7:がんばるな
8:君の友達

リハ不足の曲がありましたが、落ち着いてやることができました。

やなぎ

90429yg 今回は全体にボブ・ディランの曲が多かったです。
和訳した曲に、サッチャンとのデュエット。
これがマスターのドノヴァンさんにとても気に入られました。

オリジナルを交えながら、いつもよりぐいぐいと引っ張る感じ。
90429ysc
途中で僕も呼び込まれ、「The Weight」でハーモニカを吹きました。
さらに客席から「I Shall Be Released」でもハーモニカ吹いちゃいました。

アンコールはまたまた3人で、「その朝」を。

お客さんは少なめでしたけど、いい感じに盛り上がりました。

これでやなぎさんのサポートはおしまい。
次回の美女と野獣はいよいよ5/3のジョンジョンです。

|

« ヤガヴァンで生声ライヴ | トップページ | 風邪にも負けず(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/44869031

この記事へのトラックバック一覧です: やなぎ&美女と野獣@フィガロ:

« ヤガヴァンで生声ライヴ | トップページ | 風邪にも負けず(その1) »