« 六角橋な日々 | トップページ | タロテツ再来! »

2008年11月16日 (日)

ガソリン・アレイの夜

1976年から続く老舗ライヴハウス、上馬のガソリンアレイに、
美女と野獣で出演しました。
昔からの知り合い、今西武彦君が誘ってくださったんです。

81115it 今西君はピアノの弾き語り。
自作の英語の歌、ビリー・ジョエルのカヴァーなどをやります。
ジョン・レノンの「イマジン」、染みました。
その中でも特に良かったのが、「マスターがお気に入り」の
「大きな岩」という歌。
人生の深みや大きさを感じさせる詞と、
表現力豊かな歌が見事に調和しています。本当に素晴らしい歌です。
皆さんに聞いたもらいたいなぁ。
最後はいろんな歌を七変化させるメドレー。
アンコールをお願いして、オリジナルの歌を歌ってもらいました。

遠慮がちですけど、とてもいい歌い手だと思います。
いろんな店でライヴやったらいいんじゃないかな。

81115bb1 美女と野獣

このお店、プロの方のライヴもよく行われます。
そういう店だけあって、音響は抜群にいいんです。
特に返しの気持ちのいいこと!
いつになく声が出ていた自分がいました。

1:ミスター・ボージャングルズ
2:The Water Is Wide
3:Mr. Sandman

カヴァーをまず3曲。でも1と2はオリジナルの日本語詞を付けています。

4:;秋の空
5:ひとり負け

スカンク得意(?)の振られ歌2曲。マスターに受けていました。

6:春のひざしは
7:アイル・フライ・アウェイ
8:がんばるな

ラスト3曲はいろんな気持ちを込められる歌を。
とにかく伸びやかに歌い、演奏できたのが楽しかったです。

81115bb2 ここで今西君がピアニカを持って登場!
何でも幼稚園時代からの愛用品だそうです。
ヴィンテージものですね。
でもしっかりした音で鳴っていました。

9:Killing Me Softly With His Song
10:涙そうそう

それぞれが歌うカヴァー曲に、ピアニカの味わい深い音色が、
素敵な彩りを添えてくれました。今西君、ありがとう!

お店のマスターとたくさん話が出来たのも楽しかったです。

1月にもやって欲しいとのこと。本当にありがたいことです。
東京方面の皆さん、是非お越しくださいませ。

|

« 六角橋な日々 | トップページ | タロテツ再来! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/43129554

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリン・アレイの夜:

« 六角橋な日々 | トップページ | タロテツ再来! »