« やなぎさんと美女と野獣 | トップページ | 真夏の四谷と言えば »

2008年8月 6日 (水)

六角橋大道芸祭

80803km1六角橋の闇市は8月はお休み。
そのかわり大道芸祭の日にアコースティック・バトル・クラブをやります。
いつもより時間の早い17時スタートなので明るいです。
まずは風丸君の「イッツ・ノット・ア・スポットライト」で開幕!

80803bb1 美女と野獣はトップバッターでやりました。
明るい中でやるのもいいものですね。
1:ミスター・ボージャングルズ
2:秋の空
3:You're Sixteen

80803sc で、ちょっと我が儘を言わせてもらって、ソロを2曲やりました。

4:夢でもいいから
5:飲んでワイン・スポーディ・オディ

昨年ソロを始めた頃、この六角橋で随分度胸をつけさせてもらいました。
それを思い出しながら、ライヴ本格復帰を目指します。

80803it 次は井上さん。若い!
声も大きく、オリジナルのフォークソングを熱唱!
なんだか懐かしい雰囲気を感じてしまいました。
ほどばしる熱情というのかな。
ガツンとしたものがありました。

80803nb 続くはお馴染みのNOBUさん。
いつもよりたっぷり時間をかけて、インストとブルースを披露。
さすがに暑さにやられたなんて言ってましたけど、
いつものNOBU節を堪能しました。
常連の強みですね。

80803fl さて、今回はステージ脇にこんな旗が!

だんだん定着してきた感じですね。

結局こういうイヴェント、「継続は力なり」だと思います。
毎回欠かさず参加してやり続けること、これが大切ですね。
このイヴェントを仕切る風丸君の尽力には頭が下がります。
何年も続けていけたら素敵だなぁ。

80803na 続くはジョンジョンのナベちゃんのユニット、その名もNABE。
ベースにラップスティールを加えたトリオで、
アメリカン・テイストたっぷりのオリジナルを披露。
その完成度の高い演奏に、思わず足を止める人続出!
盛り上がりました!

80803sm ここで飛び入り。
ご近所のSuemarrさんがナベちゃんのギターで1曲やりました。
その暖かく、ゆったりした音楽、いい雰囲気でした。
こういうハプニングがあるのもこのイヴェントの面白いところです。
Suemarrさん、今度は是非バッチリ出演してください。

80803im ここで少し雰囲気の変わった出演者が登場。
池内光子さんです。
普段は病院とか老人ホームとかで演奏しているそうですが、
シャンソンやジャズのナンバーをアコーディオンで奏でると、
なんだか六角橋がパリの裏町に感じられちゃうから不思議なもの。
インストでしたけど、すばらしい演奏でした。
最後の「星条旗よ永遠なれ」、酔っ払った僕は
思わずカズーを取り出して勝手に参加してしまいました。

80803fk1 あたりも薄暗くなった頃に、最近常連化した深川慶さん登場です。
いつも通りのブルースかと思いきや、
隣のヴェンチャーズバンドに対抗してロックンロールもやりました。
僕もハーモニカで2曲ほど参加。しっかり楽しんじゃいました。
今月慶さんとは東京で2本ライヴをやります。楽しみ。

80803st いよいよ佳境に入ってきました。
佐藤みっちゃん(ユニット名失念)のトロピカルでハワイアンなバンド。
全体に柔らかく、ほんわりした浮遊感のある演奏で、
夏特有のムッとする空気に涼風を送り込んでくれました。
こういう心地良い緩さ、好きだなぁ。

80803km2 そしてトリはもちろん風丸君。
いつもの乱入組二人を従え、ゆったりと語りながら歌います。
彼の歌は力強さに支えられた優しさに溢れています。
この秘めたパワーがイヴェントを支える力になってるんです。
一度でいいですからこの歌を聞きに来て欲しいな。

終了後はいつも通り風丸工房の前で打ち上げ。
みんなで歌ったり飲んだりしながら楽しく過ごしました。

9月は再び闇市です。20日土曜日20~22時ですよ。

|

« やなぎさんと美女と野獣 | トップページ | 真夏の四谷と言えば »

コメント

いつもながらの詳しいリポート楽しませてもらいました!
ほんと・・継続は力なりですね・・
てなわけで来月も楽しくやりましょう!

投稿: NOBU | 2008年8月 7日 (木) 07時47分

スカ先輩、お疲れ様です!
大道芸祭りは日曜日でスタッフishiちゃんが居てくれたおかげで、私も久々にアコースティックバトル堪能できました〜楽しかったですね!
毎回詳細なリポート、感激です
ありがとうございます〜

投稿: 風丸yuko | 2008年8月 7日 (木) 08時55分

>NOBUさん

「毎月第3土曜、あそこに行けば何か見られる」っていう場になるといいですよね。
来月も楽しみましょう!

>風丸yukoさん

いろんな人が出て楽しかったですね。
風丸君の音楽と街に対する愛情が一番大きいと思っています。

投稿: すか | 2008年8月 7日 (木) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/42087543

この記事へのトラックバック一覧です: 六角橋大道芸祭:

« やなぎさんと美女と野獣 | トップページ | 真夏の四谷と言えば »