« やなぎ@across the BORDERLINE | トップページ | 美女と野獣、元町にあらわる »

2008年3月22日 (土)

アコースティック・ナイト@グッピー

3月20は春分の日。
あいにくの雨模様でしたが、グッピーでアコースティック・ナイトが催されました。

80320nb トップバッターはNOBUさん。
独特の響きのあるフィンガー・ピッキングでのインストと、
30年以上歌い続けているブルースの取り合わせが素敵です。
新曲も披露してアンコールまで飛び出すなど、
トップから充実したライヴでした。

80320bb 美女と野獣は冬眠明けのショートヴァージョン。
1:ミスター・ボージャングルズ
2:Mr. Sandman
3:春のひざしは
4:キャンディ・マン

歌詞が飛んだりと例によっていろいろありましたが、
さっぱり系でいい清涼剤になったように思っています。
で、続けてソロもやっちゃいました。

80320sc 1:夢でもいいから
2:メタボリック・ブルース

実はグッピーでソロやるのは初めてなんです。
でもあんまり緊張せず、今の自分の力を出せたと思います。
お客さんも暖かい雰囲気で聴いてくださいました。ありがとう!楽しかったです。

80320mr 沖縄出身のミヤラさん、70年代フォークに沖縄の歌と、
沖縄フォーク村の雰囲気を再現してくださいました。
バズの「愛と風のように」とか、かぐや姫とか懐かしい歌を前半に歌い、
後半は「ハイサイおじさん」など沖縄の歌を歌いました。
特にラストの「ドゥーチュイムニイ」は力の入った熱演。
沖縄の魂を感じました。

80320km 真打ちは風丸君。いつになくまったりとおしゃべりをしながら、
前半は「好きな歌を歌う」と、彼のレパートリーの中でも、
ゆったり目の曲を中心に歌いました。
後半はNOBUさんにスカンクをバックに呼び込んで、
六角橋闇市ノリで、「ウィスキー・リヴァー」や
「イッツ・ノット・ア・スポットライト」をやりました。
闇市も来月には始まりますが、一足先に盛り上がりました。

80320tb ラストはマスターのトンベです。本当に真っすぐうたう人です。
「ワイルド・ホーセズ」や「流れにそって」など、
ゆったりとしたナンバーを中心に、
伸びやかに歌いました。
バックでNOBUさんのギターも大活躍。

半年に一度くらいやるんだとマスターはいってました。
こういう機会に参加させてもらえるのは嬉しいですね。

さてきょうは8周年パーティです。今夜は主にはエレクトリックなグッピーです!

|

« やなぎ@across the BORDERLINE | トップページ | 美女と野獣、元町にあらわる »

コメント

お疲れ様でした!
楽しかったなあ・・
みんな良い感じのメンバーですよね。
ヤミイチにトンベ呼ぼうか・・

では・・来月・・

投稿: NOBU | 2008年3月22日 (土) 17時07分

ありがとうございました。
本当に楽しかったです。
闇市も楽しみですね。

トンベは土曜は忙しいでしょうね。

投稿: すか | 2008年3月24日 (月) 02時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/40594167

この記事へのトラックバック一覧です: アコースティック・ナイト@グッピー:

« やなぎ@across the BORDERLINE | トップページ | 美女と野獣、元町にあらわる »