« 2007年越しライヴパーティ@グッピー | トップページ | なにわのてつ&美女と野獣 »

2008年1月20日 (日)

2008年初ライヴ@Figaro

80119sc1_2逗子のフィガロは新しい店ですが、素敵な店です。
自らも素晴らしいギタリストで歌い手のドノヴァンさんが開いた、
15人も入るといっぱいの店ですが、
音楽と湘南が溢れています。
そこで2度目のライヴをやることができました。

第1部 スカンクちかの

まずはソロで。

1:モジョ・ハンド
2:シナーズ・プレア

フィガロのサイトで
「勝手に日本語の歌詞を乗っけて、Traditional Bluesを唄う図々しさ」と
素晴らしいコメントをいただいていたので、まずはご期待に応えて。
この2曲はアコギ使用。

3:ひとりよがり
4:おしまい
5:夢でもいいから

3はSide Coast Blues Band時代からの歌。
デルタ風にアレンジしたけど、まだまだかな。
第一1番の歌詞の助詞を間違えて歌にならなくなっちゃった(笑)。
で、仕切り直し。でもこれでかえって調子を出した気もする。

4もSide Coast時代の曲。これは結構好きな歌。
5、珍しく歌詞がよれた(本人動揺)けど、無難にクリア。
次回はちゃんと歌いたいな。ちょっと酔いが足りなかったかも。

6:ミッドナイト・キャブ
7:メタボリック・ブルース

1st.Setの締めは昨年作った「実話シリーズ」で。
7は今回も嬉しいことに大受けだった。
あるお客さん曰く「だって身体張ってるんだもん」。妙に納得。

第2部 田中ちょいなちょいな

このおかしな名前のユニット、実はThe Hot Wattsのギタリスト、
ヤマモトシンヤとキーボード兼秘密兵器、スズキトシヤのコンビ。
ギター+カホーンをバックに歌いますが、特にトシヤの突っ込みが絶妙。
すごく楽しいんです。

80119tc11:Georgia On My Mind
2:暴れん坊将軍のテーマ
3:Eの8ビート
4:不器用な僕
5:青いハナミズキの影
6:EもしくはA
7:流れ星
8:田中のテーマ~やり直しブルース~

1はシンヤが勝手に始めたインスト。トシヤ「俺はやらない」と知らんぷり。
2もインスト。「300年前、江戸時代の曲」って違うでしょ(笑)。
とこういう感じの軽妙な言葉の掛け合いもこのユニットの面白いところ。

4はトシヤの結婚式のためににシンヤの奥さんが作った曲。
5はそれこそ何でも繋いじゃうインスト・メドレー。
7はお客さんで来ていたダーク君の結婚式のために作った歌。
8は僕も乱入してしまいました。

第3部 プチ・ワッツ

80119pw2 80119pw1 1:10円玉のブルース

最初はスカンクひとりで登場。
「お客さん参加型ブルース」ということで、
お客さんの突っ込みにあわせて歌詞を変えていく。
中には「そのネタ前に使ったことある」なんて返してみたり。
最後のオチで、擬音表現をやってみたけど何とか分かってもらえたみたい。

ここでシンヤ・トシヤも加わり、当日命名したユニット「プチ・ワッツ」。
The Hot Wattsの曲を中心に3人で盛り上げようという趣向。

2:ハイウェイ・ヨガ
3:金
4:ラヴ・ソング
5:Walk On - 歩き続けろ
6:飲んでワイン・スポーディ・オディ

2はスカンクはハーモニカ。
4はスカンクが自分のカミサンに作った歌でこれも結婚式ネタ。
5はSide Coast時代のネタで、これはThe Hot Wattsでもやってない曲。
本来の趣旨(笑)に戻り、ブラウニー・マギーの曲の日本語版。
6はそのブラウニーの弟、スティック・マギーの曲の日本語版。
でもSide Coast時代からThe Hot Watts、ソロでも歌い続けている定番曲。
いろいろ遊べて盛り上がる曲だ。でも「黒田節」「黄桜」は、
初めて見てくださったお店の常連さんにも大受けだった。

とにかくアッという間の2時間。お客さんも結構来てくださり、最高に楽しかったです。
田中ちょいなちょいなは、シンヤが台湾勤務を終えて帰日したので、
これからも積極的に活動するとのこと。
まずは2月16日。同じラインナップで六角橋のあっとぺっぷに出演します。

フィガロも5月の第4土曜日に出演することがほぼ決まり。
こちらはドノヴァンさんのリクエストでは
「美女と野獣」と「田中ちょいなちょいな」でとのこと。
そうなると4人でやるユニットは「ミニ・ワッツ」ですね。

最後に何もかにも良くしてくださったフィガロに大感謝です。
素敵な店ですのでライヴのないときに飲みに行きたいな。

|

« 2007年越しライヴパーティ@グッピー | トップページ | なにわのてつ&美女と野獣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/17761721

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年初ライヴ@Figaro:

« 2007年越しライヴパーティ@グッピー | トップページ | なにわのてつ&美女と野獣 »