« The Hot Watts 12/22 Live at Guppy | トップページ | 2008年初ライヴ@Figaro »

2008年1月 2日 (水)

2007年越しライヴパーティ@グッピー

71231tbとにかくこれがないと1年が終わらない。
僕にとってはそんなイヴェントです。
The Hot Wattsというバンドとしても、21年出続けているイヴェントです。
こういう場にいつもいられる幸せを感じます。

たかちゃん'ズ

71231tk1 グッピーのママさんのタカちゃんと、美女と野獣のサッチャン
(本名が貴子なんです)のデュオです。
ウクレレとギターに二人のコーラスが柔らかく溶け合って、
暖かく優しい気分になれます。
ハワイ語の「涙そうそう」に「花」、そして「花はどこへ行った」
年々息が合ってくるデュオ、イヴェントの花ですね。

オリーバーズ

712310v1 ことし大活躍だったのは遠峰あこちゃんが一番でしょう。
ソロでも引っ張りだこ、バンドでも寿フリーコンサート出演と、
本当に躍進の1年だったと思います。
今夜は夫婦水入らずのライヴ(笑)。
高田渡の新年の歌から、アンコールまで、楽しかったな。
来年もよろしくです。

イリオモテヤマネコ

71231iy1 大晦日は恒例になっています。
チエコちゃん、新しいムスタングにしたみたいですね。
このバンドらしいパンキー名じゃ無演奏が格好いい。
で、最後はヤンバルクイナになって、
ホタルちゃんが「また会う日まで」を熱唱。

でもこの歌に意味が込められてたんです。ドラムのヨシオさんが九州に帰ることに。
だからもうすぐバンドが活動停止になっちゃうんだそうです。残念だなぁ。

71231iy2 71231iy3 71231iy4 71231iy5





野毛アニマル

71231na1 手島さん率いる野毛アニマル、久々の登場です。
ワンコードに乗ってギュインギュインに歪んだギターから
豪快なフレーズを紡ぎ出す手島さん。
今夜は格別だったなぁ。すごく気合いを感じました。

71231na2 途中マスターをヴォーカルに迎えてやった「リトル・ウィング」も。
なかなかのコラボレイションだったと思います。
スタンピートとはまた一味違う感じ。
いい形でのバンド復活を期待しています。

髷詩鼓

71231mg1 パーティで生まれ、育ってきた髷詩鼓。
定期的にライヴもやって、素晴らしいバンドになってきました。
今回はぶーさんが帰省のため、なんとまゆみちゃんがベース。
いいコンビネーションでした。
社会性の高いトシコちゃんの歌詞は、本当に大切なものをいつも思い出させてくれます。

71231mg2 71231mg3 71231mg4






ZEDD

71231zd1 山鉄、大晦日は久々の登場じゃないでしょうか。
今回はシャープな演奏をいつも聞かせてくれるZEDDで。
ヴァイオリンも加え、音楽性の高い演奏が素敵でした。
最後にはしっかり遊びも入れてくれたし。
2008年の活躍も期待しましょう。
71231zd271231zd4_2 71231zd3

 

 

71231zd5_471231zd6_3




The Hot Watts

71231hw1 2007年の大晦日、意外に出番が早かった。
ことしのテーマは「和」。
今回も遊び心いっぱいの選曲でやってみた。

1:横須賀ストーリー
71231hw2
山口百恵と僕は同い年。
宇崎、阿木コンビの曲をということでこの曲を。
イントロで「何事か」との表情が。やったね。
ちなみに曲はすべてオリジナルのキー。僕には女性の歌が似合うのよ。
71231hw3
2:あんたのバラード

こうなるともう「イントロ当てクイズ」状態。
「バカヤロー」との嬉しい怒声が飛ぶ中、わざとらしく歌ってみた。
71231hw4 今回はキーボードにepoが入っているんで、何でも大丈夫って感じ。
でも本当は歌いたかったのかな?

3:六本木心中

71231hw5 今夜の目玉。「燃えた」との声が出て嬉しかった。
格好いい曲だからね。
結構ノリノリになってきた。

ここで秘密兵器登場
71231hw9
4:瞳を閉じたかもしれない

「ヒライ ケン....ジさん」のアナウンスに乗ってトシヤ登場。
71231hw0 曲は「瞳を閉じて」「愛はかげろう」「大きな古時計」のメドレー。
トシヤ、平井堅に似せてきてるんだけど、それじゃつまらんと、
ヒライケンジよろしくスケッチブックに何やら書いてきてる。
これがまた大受け。
やっぱりパーティはこれがなきゃねぇ。
71231hw6_2
5:借金大王

やっぱりノリのいい曲をということでウルフルズを。
71231hw7 この辺になるとお客さんがそわそわし出して、
どんどんステージ側に集まってきた。
みんなやりたくてたまんないんだよね。
と言うことで、例年通りのラストナンバーへ。
71231hw8_2
6:ロックンロールお正月

これをやらないとグッピーの大晦日は終わらない。
ことしは年内にできた!舞台上はご覧の状態!
山鉄に青、大作さんまで乗っての大騒ぎ!
71231hwa
毎年こんな楽しい思いをさせてくださっているマスター、
それにタカチャン、ニキちゃんに感謝です。
写真撮ってくれたウメチャンにも感謝!

トミー塩谷&スタンピート

71231sp1 この後カウントダウンを待ってみんなで乾杯しました。
そしてマスターの登場。
いつもと少し違う選曲でしたが、
やっぱり「流れに沿って」が良かったな。

71231sp2 71231sp3 71231sp4 71231sp5










佐渡

71231sd1 今回のオオトリは佐渡君の弾き語り。
いつも通りの暖かい歌は本当に魅力的です。
次は是非バンドで参加して欲しいな。

みんなで楽しむこうしたパーティで1年を締めくくれるってのは、
いつものことながら幸せなことだと思います。
2008年もいい年になるといいな。
みんなで楽しみたいです。

|

« The Hot Watts 12/22 Live at Guppy | トップページ | 2008年初ライヴ@Figaro »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/17554779

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年越しライヴパーティ@グッピー:

« The Hot Watts 12/22 Live at Guppy | トップページ | 2008年初ライヴ@Figaro »