« 禁断のダブルヘッダー(笑) | トップページ | 掛け持ちになっちゃった »

2007年11月19日 (月)

アコースティック・バトル・クラブ番外編の顛末

71117km1ことし4月から六角橋郵便局前で毎週第3土曜日の「ドッキリ闇市」の時に
風丸君が主催でやってきたイヴェントの打ち上げをアットペっプでやりました。

まずは風丸君の乾杯の発声でスタート。
本当に何度も一緒にやってきた仲間が集まり、
楽しいイヴェントになりました。
快く場を提供してくださったママさんにも感謝です。

71117nb まず最初はノブさん。ことしはたびたび一緒にやってもらいました。
今回は邪魔者なし(笑)のソロ。
音の輪郭のくっきりとした独特のフレーズは、いつ聞いても魅力的です。
歌も味わいがあり、オリジナルの良さがたっぷり詰まっています。
また一緒にやりましょう!

71117bb 次は美女と野獣です。
ことしの闇市は飛び入りと大道芸を入れると6回参加。
本当に育ててもらいました。
そういった感謝の意味を込め、また路上ではやりにくい
ゆったり目の歌を中心にやりました。

1:Killing Me Softly With His Song
2:Mr. Sandman
3:ミスター・ボージャングルズ(日本語ヴァージョン)
4:春のひざしは
5:A Song For You

ボージャングルズ゙はオリジナルの訳詞です。
まだ歌いこなせてないけど、意味が伝わって良かったのではと思っています。

今回は仲間同士ということもあり、リラックスしてゆったりしゃべりながらやりました。
おかげでなんだかくつろいだ雰囲気に。
楽しかった!

71117sr お次はサハラ・ローズ。
GEN安田さんのユニットで、今回はジャンベ抜き。
勢いのある演奏に、ちょっとおしゃれな歌。
こういういろんなタイプのバンドが次々出てくるのがいいんです。
ドライヴ感のあるいい演奏でした。

71117sh 続いてはSaltyヒロシさん。
本当はトリにしたかったんですが、本人が「限界」とのことで登場。
かなりお酒を呑んでいるせいか、チューニングにも手間取ってました。
でも演奏が始まってしまえば、もうそこはソルティ・ワールド。
「亡した光」から「かもめ」まで、まったり感のあるライヴでした。

71117km2 最後は風丸君。
待ちに待っての演奏でした。
僕を含めてみんなが乱入状態になり、
しかもまあみんな勝手にやるもんだから、
かなりやりにくそうでしたけど、でも、
「こうやってみんなと一緒にやるのが楽しい」と言いながら歌い続ける度量の広さ。
さすがです。
この彼がいるから、みんなが集うんです。
風丸君、来年もよろしく!僕も精一杯の協力を惜しみませんから。

さて、この後は呑みながらのセッション。
みんないろいろやってましたが、風丸君の奥さんのゆうちゃんから僕にリクエストが。
で、「最後に一曲やらせて」とソロで始めました。

1:メタボリック・ブルース

まあこれがうれしいことに大受けになったんです。
手拍子足踏みの嵐。
終わった後もアンコールがかかり、風丸君の「六角橋の酒の歌やれ」で決まりです。

en:呑んでワイン・スポーディ・オディ

大合唱していただきました。ママさんも「楽しかった」を連発してくださいました。

ソロを始めて半年余り、何度かの六角橋の経験が生きてきましたし、
ここに来て自分がやりたいのは歌うことなんだという、しごく当たり前のことを、
再度確認できた感じです。ギターは「なんちゃって」でもいいじゃんて。
この開き直りが、僕のカラーを上手く出せるようになったのかななんて思っています。
もちろんまだまだ未熟ですけど、自分が楽しみ、みんなと一緒に楽しむ演奏を、
これからも目指して続けていきたいな。

ラストは復活したソルティさんの「亡した光」をみんなでやってお開き。
内輪の宴会モードでしたけど、本当に楽しい一晩でした。

|

« 禁断のダブルヘッダー(笑) | トップページ | 掛け持ちになっちゃった »

コメント

スカさん〜 17日は楽しませてもらってありがとうございました〜
さっちゃんの優しい歌も好き、そして最近きかせてくれる
スカさんのソロ、最高です〜
もうノリノリになっちゃう、自然に踊りたくなっちゃうし
いやあ、怪しい酔っぱらいおじさんたちが
入り乱れてのエンディングはほんとに楽しそうだった
みんな、音楽が大好きなんだねぇ〜・・
来年も楽しみにしております〜! ゆうちゃんでした(照)

投稿: 風丸yuko | 2007年11月20日 (火) 20時45分

わぁ、そういってもらえると嬉しいです。
スカンクおだてりゃ木に登るってか(笑)。

僕のモットーは「自分の楽しさをみんなと分かち合いたい」なんです。
それができたときは幸せです。

来年も楽しみますよ!

投稿: すか | 2007年11月20日 (火) 20時53分

チカノさん・・そして風丸マスター・・
ほんと今年はありがとう・・
こんな歳になってこんなことがやれてる自分が幸せです。
いくつになっても上達することはあるんですね・・
人生一生勉強って事でしょうかね・・
実に楽しい一年になりました。
来年はさらに楽しくしたいと思います。

投稿: ノブ | 2007年11月21日 (水) 08時27分

こちらこそ楽しかったです。
いろんなところでノブさんと共演できて。
ノブさんのギター、個性が際立っていて、
みんなで弾いていてもちゃんと抜けるのが凄いです。
またよろしくお願いします。

投稿: すか | 2007年11月23日 (金) 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/17122108

この記事へのトラックバック一覧です: アコースティック・バトル・クラブ番外編の顛末:

« 禁断のダブルヘッダー(笑) | トップページ | 掛け持ちになっちゃった »