« アコースティック・バトル・クラブ番外編の顛末 | トップページ | 二俣川のブルースな夜 »

2007年11月19日 (月)

掛け持ちになっちゃった

11/18はダブルブッキングになってしまいました。

across the BORDERLINEから
「2周年パーティやるけど演奏してもらえないか」との打診があり、
二つ返事で引き受けていたところ、グッピーから電話。
「BET ON ITでライヴやってよ。」
メンバーに確認したところドラムを除いてOKなので引き受けちゃいました。
でも後で考えたら同じ日だったんです。

幸いなことは、時間にずれが少しありそうなことと、両店が至近だということ。
そこでハシゴをさせてもらうことにしました。
もちろん両方の店の了解は取りました。でも迷惑かけちゃいました。気をつけます。

さて、まずはBORDERLINEヘ。特に乾杯などもなく、いきなり「竹林有情」の演奏から。
ここのメンバーのたけさんもBET ON ITの一員ですから掛け持ち。
しかも林さんは後に練習があるとかで、演奏してとっとと消えていきました。
お客さんも少なめで、最初はちょっと寂しかったかな。

でも僕とたけさんがリハーサルのためグッピーに行こうとするとき、
どっとお客さんが来ました。良かった良かった。

グッピーでBET ON ITの音作りをした後、僕は7時から歌いにBORDERLINEヘ。
何とお客さんで満員!これは緊張ものです。
たけさんも来てくださいましたが、写真とかはありません。

1:ミッドナイト・キャブ
2:君に首ったけ
3:ラヴ・ソング
4:みじめさ
5:メタボリック・ブルース

皆さん日本語ブルースにちょっとびっくりしてた様子でしたが、
結構楽しんでもらえたようです。僕はやってるうちにいい気持ちになれました。
一部の人の半ば強引なアンコールがあったので、短めにやりました。

en:アル中ブルース

暖かい声をいただきながら、後ろ髪引かれる思いでグッピーへ。

71118bi1 BET ON IT、今回はガンちゃんが奥さんの出産のためにNG。
代打をウメちゃんに頼みました。
例によって4人でとっかえひっかえ歌うスタイル。
お客さんにはコタロウさんなんて「大物」ブルースマンも来ていて、
メンバーやや緊張気味でした。
お構いなしだったのは僕だけでした。
僕はソロが終わっているので、油断するとテンションが下がりますから、
気を引き締めて臨みました。

1:I Ain't Got You
2:Love Me With The Feeling
3:Baby Scratch My Back
4:No More Doggin'
5:Don't Start Me To Talkin'
6:Early In The Morning
7:Please Send Me Someone To Love
8:Ain't That Loving You Baby
9:Hard To Handle
10:Too Late

1,2,7,8=森、3,5,6,10=たけ、4=スカンク、9=マサの歌。

演奏はそこそこの出来だったかな。
代打のウメちゃんもよくがんばってくれましたし。
ただ、ステージの進行とかにはまだまだ課題が多いなぁ。
それと僕個人としては、酔いが回るとだんだん指がもつれるのを何とかしないと。
飲み過ぎるなってことですね。

7111845 対バンのForty-Fiveは前回と同じ組み合わせ。
でもこれがますます良くなってました。
バンドのタイトさが増し、音が整理され、
グルーヴ感が増していることと、
なみえちゃんの歌がぐっとソウルフルになって来ました。
特に「リスペクト」とか「ムスタング・サリー」なんか、格好いいなぁ。
ブルースやソウルのお馴染みの曲が中心なんですけど、
バンドの味わいがあるため、どんどん引き込まれます。
満員のお客さんを集めるだけのことはありますね。

ライヴが跳ねた後再度BORDERLINEヘ。
ライヴは終了してましたけど、ドノヴァンさん、コージさんと話ができました。

で、またグッピーに戻り、森さん、マサと反省会。
もっとコミュニケーションを取らなきゃというところで一致しました。
マスターには練習不足を指摘されました。耳が痛いところです。

で、もう一度BORDERLINEに戻り、トシコちゃん達と話をして家路に。
家に着いたのは午前3時でした。

でもとにかくあわただしかったけど楽しい一夜でした。

|

« アコースティック・バトル・クラブ番外編の顛末 | トップページ | 二俣川のブルースな夜 »

コメント

お疲れさまでした。そんなに長い間、坂上がって
下がって、演奏して、唄って、話して大変だった
と思います。(天気が悪くなくてよかった。)
 実は金曜は山風をみにボーダーラインいってたんですが(それもいつも同様一部で帰り。泣)
 まだメイビスステイプルの新譜あそこのお店に
おいてありましたね。あれスカさんのでしょう?

投稿: utam | 2007年11月19日 (月) 22時36分

金曜は入れ違いでしたね。
僕は松田さんが帰った頃行きました。

メイヴィスは僕のです。もう少し置いておこうかなと。

投稿: すか | 2007年11月19日 (月) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116900/17122586

この記事へのトラックバック一覧です: 掛け持ちになっちゃった:

« アコースティック・バトル・クラブ番外編の顛末 | トップページ | 二俣川のブルースな夜 »